岐阜市、大垣(瑞穂)市、一宮市のバイオリン教室

青山泰宏

指導歴40年。国立音楽大学卒業後、
【公益財団法人】東京都交響楽団 第1ヴァイオリン奏者として国内外で演奏活動を行う。
1980年、父・壽男の青山バイオリン教室を継ぎ、岐阜市、一宮市、各務原市などで指導を始める。
才能教育研究会指導者。元加納高校音楽科非常勤講師。

多数の生徒が愛知県立芸大、東京音大、桐朋学園大、東京芸大などに進み、活躍しています。